季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
話題
ウイルスにマケマ戦隊 ゲンキーズ

ウイルスにマケマ戦隊 ゲンキーズ(フレーベル館)

マケマ戦隊ゲンキーズと一緒にウイルスをやっつけよう!

  • 学べる
  • 役立つ

ぬすみ聞き 運命に耳をすまして」 はなびや2号さんの声

ぬすみ聞き 運命に耳をすまして 作:グロリア・ウィーラン
絵:マイク・ベニー
訳:もりうちすみこ
出版社:光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2010年06月
ISBN:9784895728102
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,414
みんなの声 総数 6
「ぬすみ聞き 運命に耳をすまして」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • どれいせいどがなくなってよかった

    どれいの子たちが、ぬすみ聞きをするので、見つからないかとドキドキしました。

    どれいだから、お金で売られたり買われたりするのがしんじられませんでした。

    しゅじんが、牛よりもどれいの方がやすいからと言ったのでびっくりしました。

    人間が牛よりもやすいということがあるのかと思いおどろきました。

    どれいだから、おとうさんやおかあさんが売られて親子なのにはなればなれになるのがかわいそうでした。

    どれいせいどがなくなってよかったと思いました。

    投稿日:2011/01/28

    参考になりました
    感謝
    3

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぬすみ聞き 運命に耳をすまして」のみんなの声を見る

「ぬすみ聞き 運命に耳をすまして」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / くだもの / おおきなかぶ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ストーブのふゆやすみ
    ストーブのふゆやすみの試し読みができます!
    ストーブのふゆやすみ
    作:村上 しいこ 絵:長谷川 義史 出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    村上氏のテンポよい関西弁のお話を、長谷川氏のユーモア満載のイラストで描いた笑える一冊。


『あっぷっぷのぷ〜』 すずきまみさんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット