もったいないばあさん かわを ゆく もったいないばあさん かわを ゆく
作・絵: 真珠 まりこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
川を舞台に、水の循環、命のつながりをテーマにした絵本です。

ぼんちゃんのぼんやすみ」 ぴょーん爺さんの声

ぼんちゃんのぼんやすみ 作・絵:あおき ひろえ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2010年07月
ISBN:9784061324312
評価スコア 4.75
評価ランキング 791
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く
  • 盆の行事

    先祖代々受け継がれてきた盆の行事を絵本から学べます。

    宗派によって違うので、その家々で教えてもらったほうがいいのですが

    お先祖さまをお迎えする気持ちは一緒なのでとても貴重な絵本だと思い

    ました。お先祖さまが、にこやかに寛いでいる姿がとてもよかったです

    おばあちゃんも自分のお子さんを亡くしてみえて辛い思いをされている

    のだなあって思いました。その亡くなった女の子が、ぼんちゃんの傍を

    離れないで一緒に遊んでいるのが和みました。お先祖様が夫婦喧嘩をし

    ているのも笑えました。

    投稿日:2010/10/24

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぼんちゃんのぼんやすみ」のみんなの声を見る

「ぼんちゃんのぼんやすみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


寝ちゃうなんてもったいない!? 『ねたあとゆうえんち』大串ゆうじさんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット