ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

とんでいきたいなあ」 ランタナさんの声

とんでいきたいなあ 作・絵:市川 里美
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2010年07月
ISBN:9784776404194
評価スコア 4.27
評価ランキング 19,428
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く
  • まさに、とんでいきたい美しい空

    • ランタナさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子6歳

    息子が熱を出し、落ち着いてきた頃、お布団で読みました。

    おもちゃの飛行機コスモスと犬のぬいぐるみウォギーが空を飛ぶ、という
    シンプルなお話なのだけれど、とにかく絵が素敵。
    爽やかな青空はもちろん、バラ色・雨模様での墨色・光がこぼれる雨上がり・・・と
    色と形を変えてゆく空と雲の美しいこと。
    サルクレール寺院のドームから見渡す、パリの街並みも壮観です。
    まさに「とんでいきたいなあ」って気持ちになります。

    家で寝てばかりいた息子も、気持ちがリフレッシュできたみたい。
    気にいって「これいいね!」と何度も読まされました。

    私は、ブル ブル ブルル ブルルーンという、エンジンの音が印象に残りました。
    飛行機だって、いきなりすいっと空を飛べる訳じゃない。
    プロペラを回しながら、行くぞ、行くぞ、行くぞーっと想いを高め、
    えいっとばかりに飛ぶのですね。

    少し漢字もあります(ルビ付)が、文章は長くなく、絵が多くを物語ってくれるので、
    小さなお子さんから楽しめそうです。
    これから何か新しいことを始めようとしている人へのプレゼントにもよいかも。
    大人の方にもおすすめです。

    投稿日:2012/02/07

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「とんでいきたいなあ」のみんなの声を見る

「とんでいきたいなあ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / からすのパンやさん / どうぞのいす / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    作:やベみつのり 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本


装丁も新たにボードブックとして登場した、レオ・レオーニの名作『あおくんときいろちゃん ボードブック』

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.27)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット