なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
ひなそらとうやさん 30代・ママ

子どもが大好きな世界
なぞなぞも、オオカミも、子どもが大好き…

ジョン万次郎物語 THE STORY OF JOHN MUNG.」 ヒラP21さんの声

ジョン万次郎物語 THE STORY OF JOHN MUNG. 作:ウェルカムジョン万の会
絵:アーサー・モニーズ
出版社:冨山房インターナショナル
本体価格:\1,500+税
発行日:2006年10月
ISBN:9784902385311
評価スコア 4
評価ランキング 24,732
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • ジョン万次郎については、知っている人は多いかもしれないけれど、それほど詳しく知っているわけではない人も多いのではないでしょうか。
    遭難したところを助けられ、アメリカに渡った漁師であること。
    日本に戻って日本の開国に力を与えたこと…、このあたりからぼんやりしてしまうのですが、アメリカではどうだったのかは私もまったく知りません。
    鎖国時代の日本、人種差別の国アメリカ、苦労は多かったと思いますが、この絵本は極めて好意的に美しく描いているように思いました。
    しかも、文章も和訳も絵もアメリカ人であることが驚きです。
    ジョン万次郎はアメリカにとっても偉業をなした人だったのですね。
    絵には多少違和感も覚えますが、意味のある絵本だと思います。

    投稿日:2014/05/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ジョン万次郎物語 THE STORY OF JOHN MUNG.」のみんなの声を見る

「ジョン万次郎物語 THE STORY OF JOHN MUNG.」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お子さんやお孫さんと話をしながら読みたい、心やすらぐ絵本

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット