まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ふでばこのなかのキルル」 みいここさんの声

ふでばこのなかのキルル 作・絵:松成 真理子
出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2010年09月
ISBN:9784592761433
評価スコア 4.54
評価ランキング 5,727
みんなの声 総数 25
「ふでばこのなかのキルル」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 味わい深い作品

    男の子は筆箱の中に入るくらい小さな竜のような不思議な生き物をみつけました。竜にキルルと名付け、キルルは「ぼく」の仲良しになるけれど、どこから来たのかまるでわかりません。
    キルルを通して「ぼく」とおじいちゃんが通じていく物語は暖かいです。
    竜は、おそらく誰の心にもやってくる。
    そして、人それぞれに関係を築きあげていくものだと思います。
    自分の中に忘れられた生き物が居ないかどうか、問いかけられる絵本です。

    投稿日:2013/04/07

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ふでばこのなかのキルル」のみんなの声を見る

「ふでばこのなかのキルル」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / おおきなかぶ / よるくま / ぼくのまちをつくろう!

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



こんにちは!世界の児童文学&絵本

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット