まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

おおきなあかいりんご」 鉄人の母さんの声

おおきなあかいりんご 作・絵:垂石 眞子
出版社:福音館書店
本体価格:\390+税
発行日:2001年11月01日
評価スコア 4.18
評価ランキング 19,633
みんなの声 総数 10
「おおきなあかいりんご」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • ポトン

    おおきな赤いりんごが5つ木になっている。これから一つづつ食べに来るお客さんがやってくる。いただきまーすと言って減っていくりんご。最後に一つ残った。だれも取りにこなかったけど、ポトンと落ちてしまった。
    落ちたりんごはありさんが巣に持ち帰ったという話。

    簡単な算数というか、減っていく経過と残りのかずとかも3歳近くでは教えることができる。息子が好きなのは、「あっ」って言ってポトンと落ちてしまうところが楽しいらしい。子供はわざとものを落としたりするけど、落ちる様は楽しいみたい。

    独り占めしないでみんなで一つづつ食べるのもいい。優しい気持ちになる絵本です。

    投稿日:2015/02/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おおきなあかいりんご」のみんなの声を見る

「おおきなあかいりんご」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぼくはあるいた まっすぐ まっすぐ / てんてんてん / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「ちいさなエリオット」シリーズ 作者・マイク・クラウトさん 翻訳者・福本友美子さん対談

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.18)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット