季節
ゆき ふふふ

ゆき ふふふ(くもん出版)

真っ白な美しい世界を体で感じ、おもいっきり雪あそびをしたくなる絵本です。

  • かわいい
  • 全ページ
  • ためしよみ
季節
せつぶんワイワイまめまきの日!

せつぶんワイワイまめまきの日!(文溪堂)

ストーリーを楽しみながら節分の知識が身につく!

  • 全ページ
  • ためしよみ

どうぶつのおかあさん」 にぎりすしさんの声

どうぶつのおかあさん 作:小森 厚
絵:藪内 正幸
出版社:福音館書店
税込価格:\990
発行日:1981年10月
ISBN:9784834008517
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,983
みんなの声 総数 109
  • この絵本のレビューを書く
  • ねこのおかあさんは 子どもを口にくわえて運びます
    ライオンののお母さんも同じです (ネコ科の動物)

    四つ足で歩くから手がないのです 口が 手の代わりですね

    サルの赤ちゃんは お母さんにしがみついてます
    かわいい光景です
    母親と子どもの愛があふれていますね〜

    チンパンジーは 四つ足ですが 二本の足で歩く時もあり
    手が使えるのですね (人間によく似てるかな)
    子どもを抱いて運びます(人間のお母さんとも赤ちゃんをだっこします)

    なまけものは 長い手で木を移動しますから・・・・
    おなかに乗せて運ぶのです(かわいい! 安心感があるね)

    カンガルーは おなかの袋

    ゾウは  こゾウを 鼻で押し  シマウマは 走らせます

    動物のそれぞれの特徴が うまく描かれていて 親子の愛がほのぼの伝わります

    ラストのはりねずみが かわいいな〜!
    動物の親子の愛が描かれた 良い絵本です

    投稿日:2021/07/01

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「どうぶつのおかあさん」のみんなの声を見る

「どうぶつのおかあさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / ぐりとぐら / くだもの / はじめてのおつかい / おおきなかぶ ロシアの昔話

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • やきいもの日
    やきいもの日
    作・絵:村上 康成 出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
    秋のにおいが鼻の奥いっぱいに広がる、〈ようこそ自然へ〉シリーズ、秋の本。


児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

みんなの声(109人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット