新刊
ねえ、おぼえてる?

ねえ、おぼえてる?(偕成社)

国際アンデルセン賞画家賞受賞作家最新刊

  • 泣ける
  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

おおきな木」 tori.madamさんの声

おおきな木 作・絵:シェル・シルヴァスタイン
訳:ほんだ きんいちろう
出版社:篠崎書林
税込価格:\1,218
発行日:1976年
ISBN:9784784101481
評価スコア 4.64
評価ランキング 3,187
みんなの声 総数 145
「おおきな木」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 名作です

    名作だと聞いていてずっと気になっていた絵本です。

    おおきなりんごの木。
    そこに少年はやってきて、木に登ったり、りんごを食べたり。
    それだけで楽しい日々だったのが、
    少年が成長するにつれ、だんだんと姿を見せなくなり、たまに思い出したようにやってきては、
    お金がほしい、家がほしいと要求ばかり。
    それでも、木は、自分のすべてを捧げ、要求にこたえる。
    はたからみると虚しそうでいて、でも木は幸せなのです。

    私は、親子間の無償の愛をみているようでした。
    私は、この木のような親にはなれていませんが、両親からは無償の愛を注がれたと思います。
    与えてばかりなのはいけないことのようにかつては考えていましたが、愛情はきちんと伝わると私は思います。

    子供たちがこのお話から何かを感じとることはまだ難しいかもしれませんが、
    いつか手にとってもらえるよう、本棚にしのばせておきたいですね。

    投稿日:2021/04/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おおきな木」のみんなの声を見る

「おおきな木」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

みんなの声(145人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット