クリスマスのおばけ クリスマスのおばけ クリスマスのおばけの試し読みができます!
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
クリスマスの日、おばけのこどもはどうしているのかな? おばけのこどもを思いやる女の子の、かわいくてたのしいお話。

ぼくがおおきくなったら」 RYUSAIさんの声

ぼくがおおきくなったら 原作:くすのき しげのり
文・絵:いもと ようこ
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2010年10月
ISBN:9784333024568
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,825
みんなの声 総数 59
「ぼくがおおきくなったら」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 一番大切なこと

    他の人がかっこよく見えて、立派に見えて、ステキに見えて・・・。自分はと振り返ると、何となく自信が持てない。

    子育ても、何となく周りの子どもが、賢そうで、運動もよくできて、ハキハキしていて、挨拶もできて・・・・。それにひきかえ、わが子はどうなんだろう?何度同じことを注意しても、また忘れているし、失敗しているし、平気な顔して・・・・。

    家族が元気で、普通に毎日を過ごしていると、つい、ないものねだりで、隣の芝生が青く見えますよね、「もっと○○だったらいいのに」と。

    でも、ある時、ふと気付くのです。「こうして、家族みんなが、それぞれのことを大切に思っていて、それぞれのことが大好きで、元気に仲良く暮らせたら、これ以上何を望むことがあるのだろう」って。

    みんなのパワーの源は、心が安まる、帰りたくなる家があってこそ、家族がいてこそです。そして、パパやママの大好きのギュッは、子どもの心の安定に、何より威力を発揮しますよね。

    一番大切なことを思い出させてくれる1冊です。

    投稿日:2013/02/05

    参考になりました
    感謝
    2

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぼくがおおきくなったら」のみんなの声を見る

「ぼくがおおきくなったら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

よるくま / もったいないばあさん / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

全ページためしよみ
年齢別絵本セット