もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

ぼくがおおきくなったら」 ミルルンさんの声

ぼくがおおきくなったら 原作:くすのき しげのり
文・絵:いもと ようこ
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2010年10月
ISBN:9784333024568
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,816
みんなの声 総数 59
「ぼくがおおきくなったら」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • しあわせいっぱい

    もりの広場で、みんなが大きくなったら何をするか、何ができるようになるかを話し合っているところがおもしろかったです。話をしている人のことを、みんなが笑顔できちんと聞いてあげているのが、えらいなと思いました。
    こぎつねのぼうやたちがお母さんに言われた「せかいで一番しあわせになる」というのが、私も大きくなったら一番なりたいことでした。
    さいごにおとうさんが、こぎつねのぼうやをだいたおかあさんをだきしめるところを見て、もうきつねの家族はしあわせなんじゃないかなと思いました。

    投稿日:2013/02/12

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぼくがおおきくなったら」のみんなの声を見る

「ぼくがおおきくなったら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もったいないばあさん / ノンタンはみがきはーみー / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

全ページためしよみ
年齢別絵本セット