もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

ブンタとタロキチ」 にぎりすしさんの声

ブンタとタロキチ 作:丘 修三
絵:ひろかわ さえこ
出版社:文研出版
本体価格:\1,200+税
発行日:2010年09月
ISBN:9784580821033
評価スコア 3.75
評価ランキング 36,414
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • キツネのブンタと タヌキのタロキチは ともだち

    一緒にあそんでいるけれども けんかもします
    ブンタは ちょっと  ずるいところがありますね〜
    タロキチは ブンタより 泣き虫です

    つかみ合いのけんかは ブンタの方がちょっとつよいから やられて  泣くのは タロキチの方です

    でも この二人は けんかしても やっぱり友だちですから 
    仲直りするんです

    子どもは けんかしながら育つと言いますが、 人間は 自分よりも弱い者を いじめたりすることがよくあります

    子ども達が いじめで 仲間はずれにしたり いじめられて、それを苦に  自殺する子がいます
    こんな悲しいことはありません

    昔も けんかや いじめはあったと思いますが・・・
    今は いじめが エスカレートしていると思います


    この絵本の ブンタとタロキチは けんかしますが、 お互いを必要として 仲直りしています

    認め合う事の大切さを けんかしながら 学んでほしいと思いました

    投稿日:2019/11/04

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ブンタとタロキチ」のみんなの声を見る

「ブンタとタロキチ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その7

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット