新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
  • ためしよみ

あたりまえだけど、とても大切なこと――子どものためのルールブック」 ちょてぃさんの声

あたりまえだけど、とても大切なこと――子どものためのルールブック 作:ロン・クラーク
訳:亀井よし子
出版社:草思社
税込価格:\1,540
発行日:2004年06月
ISBN:9784794213204
評価スコア 4
評価ランキング 26,085
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • 何度も読みたい!

    • ちょてぃさん
    • 40代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子13歳、女の子9歳

    子どものためのルールブックというサブタイトルがついていますが、大人もぜひとも読む価値がある一冊です。書かれているルールは、どれも当たり前のこと!でも、普遍的に社会生活を快適に送るために大切なことが盛り込まれているので、何度も読んで再確認してみたいと思います。当たり前だからこそ、おざなりになってしまっていることもあると思うので、当たり前なことを当たり前にさらりとできるスマートな生き方ができるといいです。

    投稿日:2015/08/20

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「あたりまえだけど、とても大切なこと――子どものためのルールブック」のみんなの声を見る

「あたりまえだけど、とても大切なこと――子どものためのルールブック」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / ぐりとぐら / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • さわさわもみじ
    さわさわもみじの試し読みができます!
    さわさわもみじ
    作:ひがし なおこ 絵:きうち たつろう 出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
    もみじが風に乗り、色々な表情を見せてくれる様子を音と絵で切り取った絵本
  • やきいもの日
    やきいもの日
    作・絵:村上 康成 出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
    秋のにおいが鼻の奥いっぱいに広がる、〈ようこそ自然へ〉シリーズ、秋の本。


性被害から自分を守るための絵本『パンツのなかのまほう』なかがわさやこさんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット