やだもん やだもん にこちゃんやー やだもん やだもん にこちゃんやー
作: ケロポンズ 絵: 原あいみ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
おふろにはいりたくないにこちゃんが、「やだもん やだもん にこちゃん やー!」とおもしろかわいく逃げ回って…。

ナミチカのきのこがり」 ゆりわんちゃんさんの声

ナミチカのきのこがり 作・絵:降矢 なな
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2010年09月
ISBN:9784494025572
評価スコア 4.58
評価ランキング 4,553
みんなの声 総数 25
  • この絵本のレビューを書く
  • 可愛らしいキノコたち

    降矢ななさんの大ファンです。
    図書館から借りてきて、3歳と8歳の娘たちと読みました。

    なんとなく読む前に、
    「ちょっと怖いお話?」という感じがした(キノコ=毒キノコという変な先入観?偏見?)のですが、
    お話自体は怖くなくて、キノコたちがキュートでした。

    おじいちゃんに「わしのそばからはなれずにいるんだよ」と言われた所で
    “あ、迷子になるんだな、きっと”とは思ったのですが、
    迷子になってもキノコたちが良い子たちだったので
    ナミチカちゃんが怖い思いをしなくて良かったなと思いました。
    森の中で、一人迷子になるのは怖いですけど。

    おじいちゃんがナミチカに駆け寄り、
    ぎゅっと抱きしめて
    「だいじょうぶ、だいじょうぶ。泣かないで。見つかってよかった」
    と言ってくれるシーンでは、こちらが泣きそうになってしまいました。
    おじいちゃんの温かさに心がギュッとなってしまいます。

    3歳の次女はあまりキノコが好きでないせいか、
    思ったより食い付いてきませんでした。
    「サルノコシカケ」にはちょっと食い付いてましたけど(^^)。

    降矢さんの描く森の様子がとても素敵で、
    家族の中で私が一番この本を気に入ってしまいました。

    裏表紙に描かれた遊び心も素敵でした(^^)!
    おばあちゃんのクリームスープも飲んでみたいですね♪

    投稿日:2013/04/08

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ナミチカのきのこがり」のみんなの声を見る

「ナミチカのきのこがり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット