まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

とけいのえほん」 あのみさんの声

とけいのえほん 作・絵:とだ こうしろう
出版社:戸田デザイン研究室 戸田デザイン研究室の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1995年
ISBN:9784924710405
評価スコア 3.95
評価ランキング 34,781
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く
  • 午前午後

    午前午後の概念を教えるのは難しいです。絵本で、時計の横にその時間に合わせた絵が描かれていますが、その時間時間の内容が子供には難しかったようです。
    3歳の子に読みましたが、●時は読めるので楽しめるかなぁと思い購入しましたが、絵との繋がりはよく分からずすぐに飽きてしまいました。
    ●時だけを教える目的なら、絵本でなくてもいいかなぁと思いました。

    投稿日:2019/08/30

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「とけいのえほん」のみんなの声を見る

「とけいのえほん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / いないいないばあ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / めっきらもっきらどおんどん / キャベツくん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける


ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

みんなの声(21人)

絵本の評価(3.95)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット