あきぞらさんぽ あきぞらさんぽ あきぞらさんぽの試し読みができます!
作: えがしら みちこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いろんな秋に、会いに行こう!

かこさとし からだの本 (7) あがりめさがりめだいじなめ」 ジョージ大好きさんの声

かこさとし からだの本 (7) あがりめさがりめだいじなめ 作・絵:かこ さとし
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1977年09月
ISBN:9784494009275
評価スコア 4
評価ランキング 21,618
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • 目の大切さが分かります

    子どもが園で借りてきたお話です。

    表紙の絵をみたときに、ずいぶん渋いのをチョイスしたな

    と驚きましたが、ほかのシリーズもよみたくなるくらい

    いいお話でした。

    人にとって目はとても大事なものだということを

    繰り返し教えてくれるお話です。

    どんどんやんちゃになっていくので棒を振り回したり、

    まわりをちゃんと見ずに傘をさしたり。

    その都度目のお話をしてきましたが、

    こうやって絵本でしっかり説明してくれると

    すんなり入っていくようです。

    私自身視力がかなり悪いので、あまり強く言えませんが

    上手に目とつきあっていきたいと思います。

    投稿日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「かこさとし からだの本 (7) あがりめさがりめだいじなめ」のみんなの声を見る

「かこさとし からだの本 (7) あがりめさがりめだいじなめ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本


>絵本エイド ―こころにひかりを―

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット