話題
オオイシさん

オオイシさん(偕成社)

全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪

  • 全ページ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

わたしのとくべつな場所」 おしんさんの声

わたしのとくべつな場所 文:パトリシア・C・マキサック
絵:ジェリー・ピンクニー
訳:藤原 宏之
出版社:新日本出版社
本体価格:\1,500+税
発行日:2010年09月24日
ISBN:9784406052870
評価スコア 4.62
評価ランキング 3,499
みんなの声 総数 12
「わたしのとくべつな場所」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 彼女が目指す“あの場所”とは

    パトリシアは、ドレスに着替えて、そわそわしています。ひとりで“あの場所”へ行こうとしています。おばあちゃんに着替えを手伝ってもらいながら、背中を押してもらってのはじめてのひとりでのお出かけです。いったいどこへ行くのでしょうか。バスに乗ると黒人席という現実、公園のベンチにも白人用となっています。こんなにも薄情な人種差別の世界があったとな、なんて悲しい現実なのでしょうか。行き着くまでの、いろいろな差別に心を痛めながらたどり着いた場所とは…パトリシアが見上げる表情がとても印象的でした。
    今では考えられない、こんな悲しい非常な過去があったことを、知っておくべきことだと改めて思いました。

    投稿日:2014/05/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「わたしのとくべつな場所」のみんなの声を見る

「わたしのとくべつな場所」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ただいマンモス
    ただいマンモス
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    ただいマンモス、おかえリンゴ!冴えわたる怒涛の連続ダジャレストーリー。ぜひとも声に出して読みなシャレ
  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 2
  • 大人 10

全ページためしよみ
年齢別絵本セット