日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?の試し読みができます!
作・絵: 浜田 桂子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?
みっとーさん 30代・ママ

とてもいい絵本でした
8月に保育所で紹介されていた絵本です。…

ぼく ひとりでいけるよ」 オツカレサマーさんの声

ぼく ひとりでいけるよ 作:リリアン・ムーア
絵:ジョーヤ・フィアメンギ
訳:神宮 輝夫
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1976年06月
ISBN:9784033130903
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,284
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く
  • 勇気を出して

    見た目は暗い表紙。
    アライグマのリトルラクーンは小さいけれど勇敢な男の子。
    お母さんから頼まれたお使いをしに暗い森へ一人で出かけます。
    でも途中の水の淵の中に怖いモノが。石を持っているぞ!と
    振り上げてみても、長い棒を振りかざしてみても、水の中のあいつも同じモノをもって脅してきます。
    リトルラクーンはピューンとお母さんの元に帰ります。
    ぼく、おかあさんにいわれたザリガニ、取ってきたかったんだよ、と泣くリトルラクーンにお母さんが教えた知恵は。。。
    あなたはなんてアドバイスしますか?
    お母さんに聞くたびに、その人らしい言葉が聞けて、かなり楽しいですよ。
    ちなみに私は、怖がらないで渡れ!でした。
    反省。。。

    投稿日:2006/03/12

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぼく ひとりでいけるよ」のみんなの声を見る

「ぼく ひとりでいけるよ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / からすのパンやさん / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさんの試し読みができます!
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける


絵本レビュー大賞、結果発表です!

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット