貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

あそぼうよ」 ぺんぎんさんさんの声

あそぼうよ 作・絵:レオ・レオニ
訳:谷川 俊太郎
出版社:好学社 好学社の特集ページがあります!
本体価格:\850+税
発行日:2010年11月
ISBN:9784769020219
評価スコア 4.35
評価ランキング 11,042
みんなの声 総数 33
  • この絵本のレビューを書く
  • 言い回しが心地よいです

    このネズミの絵本シリーズ、早く読ませたいんだけど1歳には難しい‥という時に出会ったのがこちら。
    ボードブックで1歳向けですね。0歳からでもぜんぜん良さそう。
    1歳3カ月の息子にぴったりでした。

    絵がかわいいのはもちろん、少ない言葉がセンスよくて素敵です。
    泳いだり落ち葉を拾ったりするので夏か秋がいいのかな?
    思わず言葉をマネして「あそぼうよ」と言いたくなる絵本です。
    (まだしゃべってくれないので、ママが公園で独り言を言っています)

    このページにすごく反応する、みたいなのはないのですが読み終えると必ず3回は読んでほしいとサインしてくれるので
    なにかが気に入っているようです。
    多分言い回しが心地よいんじゃないかな?と思っています。

    あ、でも最後のページにつながるところだけ、文章がつながりにくくて読みにくいです。
    難しい‥。

    掲載日:2014/10/20

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「あそぼうよ」のみんなの声を見る

「あそぼうよ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / どうぞのいす / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



国際アンデルセン賞受賞記念 スペシャル対談 角野栄子さん×金柿秀幸

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.35)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット