話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

子どもの本の森へ」 どくだみ茶さんの声

子どもの本の森へ 作:河合 隼雄 長田 弘
絵:河合 隼雄 長田 弘
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:1998年
ISBN:9784000029131
評価スコア 4.33
評価ランキング 14,133
みんなの声 総数 2
「子どもの本の森へ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 本は家具

    本の感想を語りあいながら、たくさん紹介してくれます。読んだことのある本も、こんな見方があったんだとおもしろく感じました。私が、まだ読んだことのない「ゲド戦記」についても、楽しそうに会話されています。長編なので、さけていた本ですが、読んでみたくなりました。
    個々の本の紹介だけでなく、本そのものとどのように向き合うべきかがしめされています。「本は家具である」という言葉が新鮮でした。

    一番印象に残ったのは、絵本の本質について、おしゃっているところです。心にずん、と響いてますます絵本に夢中になりそうです。

    投稿日:2010/06/11

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「子どもの本の森へ」のみんなの声を見る

「子どもの本の森へ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット