おしりたんてい ププッ きえたおべんとうのなぞ! おしりたんてい ププッ きえたおべんとうのなぞ!
作・絵: トロル  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
こんかいのじけんは、つぎつぎなくなるおべんとう! 電車の中で、おしりたんていが大かつやくします。はたして、はんにんは?

くまのこの としこし」 しいら☆さんの声

くまのこの としこし 作:高橋 和枝
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2010年11月
ISBN:9784061324473
評価スコア 4.2
評価ランキング 19,004
みんなの声 総数 24
  • この絵本のレビューを書く
  • 行事の持つ意味を

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    前に図書室にリクエストしていたのですが
    届いたのはお正月明け・・・(^^ゞ

    この前のおはなし会で
    「七草を食べたお友達」と聞いても0人\(◎o◎)/!
    若いママ達は顔を見合わせて
    微笑んでる???
    「伝統行事」を伝え続けることの難しさを感じます

    正しい?年越し、お正月の過ごし方というのも
    年配者の話を聞くと
    厳かに、つつましくも気を新たに・・・と
    行っていたように思われます

    が、あなたはどうなの?って聞かれると自信はありません
    でも
    1年の中で、日本の四季をうまく感じられるような
    行事はなるべく、家族で続けて
    いきたいなぁ・・・と思っています
    長く続いてきた行事には
    きちんとした先人の知恵が含まれていると思うのです

    そして、くまちゃんのような新鮮な気持ちで
    何度も繰り返される
    「新しい年」を迎えられるようになりたいなぁ
    と、思いました

    この絵本をとおして
    改めて見直し
    大人の方が、新鮮に感じるかもしれません
    大袈裟なイベントばかりが、行事ではありません
    慌ただしい日々ながら
    その日しかない1日を
    大切に・・・という気持ちになるように思います

    投稿日:2011/01/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「くまのこの としこし」のみんなの声を見る

「くまのこの としこし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.2)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット