くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

だいどころにもはるがきた」 ヒラP21さんの声

だいどころにもはるがきた 作・絵:島津 和子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:1994年03月01日
評価スコア 4.07
評価ランキング 19,992
みんなの声 総数 14
「だいどころにもはるがきた」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 野菜の生命力

    土に植わっていなくても、根っこがなくたって、台所の野菜からにょきにょき顔を出す芽…。
    野菜の生命力のたくましさに、本当に春を実感します。
    野菜の切り株からだって、土に戻した生ゴミからだってにょきにょきにょきにょき、ちゃっかりじゃがいもが収穫できたり、カボチャの芽が這いつくばったり…。
    何だか、「君たちも頑張れよ」って言っているようです。
    さりげない描写ですが、この絵本はとてもパワフルです。

    掲載日:2014/03/28

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「だいどころにもはるがきた」のみんなの声を見る

「だいどころにもはるがきた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / そらまめくんのベッド / どんぐりころころ おやまへかえるだいさくせん / ぐりとぐら / だるまさんが / いろいろ ばあ / やきざかなののろい / もこ もこもこ / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



細田守監督&tupera tuperaさん対談インタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.07)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット