新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

たんていモグルのきつねくんがあやしい」 KURUMIさんの声

たんていモグルのきつねくんがあやしい 作:木村 裕一
絵:渡辺 有一
出版社:ベネッセコーポレーション
税込価格:\1,287
発行日:1997年10月
ISBN:9784828850689
評価スコア 4.4
評価ランキング 12,851
みんなの声 総数 4
「たんていモグルのきつねくんがあやしい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 子供も大人も「ドキッ」とする本です

    • KURUMIさん
    • 40代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子16歳、男の子14歳、男の子11歳、女の子9歳

     わくわくもりにきつねくんが引っ越してきてから巻き起こる数々のいたずら。もりのみんなは、犯人さがしをはじめます。誰一人、犯人を目撃してはいないのに、「きつねくんがあやしい・・・」と疑われてしまうきつねくん。真実はどこに・・・。
     子どもが成長する過程で、同様な事はきっとあると思います。不確かな情報を鵜呑みにしたり、人を疑ったり・・時として、大変罪作りで残酷なことです。
     絵本を通じて、親子で考えるきっかけになりました。少々教訓も含まれていますが、しかけ絵本として楽しく読めます。

    投稿日:2004/03/25

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「たんていモグルのきつねくんがあやしい」のみんなの声を見る

「たんていモグルのきつねくんがあやしい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きょだいな きょだいな / おひさま あはは / はじめてのおつかい / うずらちゃんのかくれんぼ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット