よるのわがしやさん よるのわがしやさん よるのわがしやさんの試し読みができます!
文: 穂高 順也 絵: 青山 友美  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
和菓子屋の5人(個?)の和菓子たちが、洋菓子屋をていさつに!?
しいら☆さん 50代・その他の方

和菓子と洋菓子の素敵な出逢い!
青野さんの絵だ! 全ページためしよみ…

たなばたこびとのおはなし 」 akinoさんの声

たなばたこびとのおはなし 作・絵:まつい のりこ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:1986年04月10日
ISBN:9784494002283
評価スコア 3.82
評価ランキング 32,052
みんなの声 総数 10
「たなばたこびとのおはなし 」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • たなばた気分が味わえます☆

    • akinoさん
    • 20代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子3歳、女の子1歳

    娘が3歳のときに図書館で借りました。

    本来の七夕のお話は、正直言って小さい子にはわかりずらいと思います。
    でもこの絵本では、こびとさんがでてきて、「みんなのねがいがかないますように」と笹を流すのです。たんざくや笹、天の川などが出てきて、七夕ムードが味わえる本なので、小さい子でもわりとたのしめると思いました。

    娘は動物達の短冊に何が書いてあるかに興味津々。小さい字ですが、ちゃんと動物ごとに違うことが書いてあっておもしろかったです。

    こびとさんが天の川に行く途中、風に邪魔されてしまうところも、「ねがいごとは簡単には叶わない」ということが象徴されているようでよかったと思います。
    やっぱり願いが叶うためには、それなりに頑張らなければいけないと思うからです。
    そのとこが娘に伝わるのはいつのことやら…という感じですが。

    掲載日:2006/07/11

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「たなばたこびとのおはなし 」のみんなの声を見る

「たなばたこびとのおはなし 」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


未確認生物の正体は!?ねこに再び安住の時は訪れるのか

みんなの声(10人)

絵本の評価(3.82)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット