たぬきのひみつ たぬきのひみつ たぬきのひみつの試し読みができます!
作・絵: 加藤 休ミ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
加藤休ミが描くかわいくておいしい?!絵本

たなばたものがたり」 ガーリャさんの声

たなばたものがたり 作:舟崎 克彦
絵:二俣 英五郎
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2001年05月
ISBN:9784774605005
評価スコア 4.43
評価ランキング 9,319
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く
  • 同じ物語でも・・・

    今年の七夕に初めて、七夕の行事にちなんだ絵本を読みましたが、私が選んだのは、君島久子作の「たなばた」でした。今日、「たなばたものがたり」を読んでみて、同じお話でも、ずいぶんといろいろな説があり、伝えられ方も様々なのだなあ、と驚きました。個人的には、「たなばた」のお話のほうが好きなのですが、「たなばたものがたり」は、小さな子にもわかりやすく書かれた絵本であるように思いました。二俣英五郎さんの描く牛飼いと織姫も、どことなくコミカルで、悲恋物語であるにもかかわらず、悲しさ以上に、恋することの喜びのほうが前面に出ているようで、七月七日がより一層待ち遠しくなりそうです。いずれにしても、行事の由来を知って、お祝いをするのと、知らずにするのとでは、感じ方も、楽しみも、まったく異なってきますよね。まずは、どの絵本からでも、行事ごとの由来を読み聞かせてあげたいな、と思いました。

    投稿日:2008/08/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「たなばたものがたり」のみんなの声を見る

「たなばたものがたり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダのパンやさん
    パンダのパンやさん
     出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
    金の星社 創業100周年記念出版!パンダのパンやさんは大にぎわい。下町の銘店へ、パンの配達にでかける


>絵本エイド ―こころにひかりを―

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット