むれ むれ むれの試し読みができます!
作: ひろた あきら  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
【ピース又吉直樹 推薦!】読み聞かせで子どもがむらがる! 笑える探し絵本
李子(ももこ)さん 30代・その他の方

ちがっててもいいよ
最初のうちは群れの中にいるたった一つの…

きつねのたなばたさま」 ぴこりんさんの声

きつねのたなばたさま 作:正岡 慧子
絵:松永 禎郎
出版社:世界文化社
本体価格:\800+税
発行日:2003年06月
ISBN:9784418038091
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,902
みんなの声 総数 20
  • この絵本のレビューを書く
  • 悲しみを乗り越えて

    猟師にお母さんを殺されてしまった子ぎつねは、そうとは知らずに
    お母さんを待ち続けています。
    ある日、人間の子が七夕飾りにお願いを書いているのを見て、字が
    書けないながらも一生懸命考えて、自分もお願いごとをします。
    人間の子は叶ったのに、自分は叶わない…
    せめて夢の中でお母さんに会おうと、食事もとらずに眠ってばかりで
    弱ってしまいました。その時、雌の子ぎつねに助けられ、成長した
    2匹は家庭を築きます。
    一生懸命に考える子ぎつねに、思わず涙が出そうになります。
    願いは叶わないままですが、親子の絆や悲しみを乗り越えて成長する
    姿に温かい気持ちにもなれるお話です。

    投稿日:2009/09/14

    参考になりました
    感謝
    3

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「きつねのたなばたさま」のみんなの声を見る

「きつねのたなばたさま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット