もったいないばあさん かわを ゆく もったいないばあさん かわを ゆく
作・絵: 真珠 まりこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
川を舞台に、水の循環、命のつながりをテーマにした絵本です。

マフィンおばさんのぱんや」 capellaさんの声

マフィンおばさんのぱんや 作:竹林 亜紀
絵:河本 祥子
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1996年01月
ISBN:9784834013498
評価スコア 4.59
評価ランキング 4,131
みんなの声 総数 48
  • この絵本のレビューを書く
  • おばさんの一言がすごいですね

    アデルジャンジャンのまち、最初からすごくかわいい名前にうっとりです。
    アノダッテがのぞいている、地下室はなんて居心地がよさそうであたたかそうなのでしょう。
    マフィンおばさんの忙しく作る様子、まるでいい匂いが漂よってきそうです。
    アノダッテがこっそりいった地下室のツボの様子、ああ、美味しそう!
    特性のおまじないの粉は何なのでしょうね。
    絵もとてもかわいいです。
    ところが、パンだねのお化けが大きく大きくなって、、、。
    マフィンおばさんの一言がすごいですね。

    投稿日:2016/12/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「マフィンおばさんのぱんや」のみんなの声を見る

「マフィンおばさんのぱんや」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / ぐりとぐら / くだもの / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



寝ちゃうなんてもったいない!? 『ねたあとゆうえんち』大串ゆうじさんインタビュー

みんなの声(48人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット