どんどこ ももんちゃん どんどこ ももんちゃん どんどこ ももんちゃんの試し読みができます!
作: とよた かずひこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
わが子にそっくり!何回よんでもママもパパも楽しいロングセラー絵本
☆うさこ☆さん 30代・せんせい

まっすぐに進む先には…
ももんちゃんシリーズの1作目ということ…

パパのカノジョは」 ジュンイチさんの声

パパのカノジョは 作:ジャニス・レヴィ
絵:クリス・モンロー
訳:もん
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,700+税
発行日:2002年1月30日
ISBN:9784265801039
評価スコア 4.48
評価ランキング 8,281
みんなの声 総数 32
  • この絵本のレビューを書く
  • 本当はカッコいい

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    パパのあたらしいカノジョはかわっている。
    すっごくカッコわるいんだ。
    という書き出しで、物語は始まります。

    色々なエピソードが、小気味良い長さの文章で語られていきます。
    あたしとカノジョの間には、微妙な距離感が存在します。

    でも、カノジョがとる行為、例えば「あたしのはなしをテレビをけしてきいてくれる」とか「かけっこのゴールで、いつまでも いつまでも まっている」とかの積み重ねが、その距離感を次第に縮めていくのが分かります。

    あたしとあたらしいカノジョという少し難解な関係を、さり気無く描いているので、是非大人の人に読んでもらいたい絵本です。
    とても参考になることでしょう。
    子供にとっても、素敵な関係だと共感される部分は多いと思います。

    投稿日:2008/06/08

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「パパのカノジョは」のみんなの声を見る

「パパのカノジョは」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 君だけのシネマ
    君だけのシネマ
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    第48回 新潟県課題図書感想文コンクール 課題図書(小学校高学年の部)に選定されました。


せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(32人)

絵本の評価(4.48)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット