クリスマスのおばけ クリスマスのおばけ クリスマスのおばけの試し読みができます!
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
クリスマスの日、おばけのこどもはどうしているのかな? おばけのこどもを思いやる女の子の、かわいくてたのしいお話。

アンガスとねこ」 はなびやさんの声

アンガスとねこ 作・絵:マージョリー・フラック
訳:瀬田 貞二
出版社:福音館書店
本体価格:\1,100+税
発行日:1974年10月
ISBN:9784834003406
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,970
みんなの声 総数 23
「アンガスとねこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 微笑ましい

    子どもが小さい頃、犬の成長やしつけと子どもの成長としつけとよく似ていることが多いなあと思いました。

    犬が主人公のお話だからというわけでもないのでしょうけれど、自然に子どもの目線と重なります。

    ねこが屋根に登ったことを知らずに、窓からアンガスがねこを探していたのがかわいらしかったです。

    微笑ましい場面で終了するのがいいなあと思いました。

    世界は自分の時だけにはない、あなたと私がいて成立する、関係が存在するところに世界がある、ねことアンガスの関係を見ていて思いました。

    投稿日:2009/10/08

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「アンガスとねこ」のみんなの声を見る

「アンガスとねこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット