しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

おやすみなさい おつきさま」 はんぶん×ずっこさんの声

おやすみなさい おつきさま 作:マーガレット・ワイズ・ブラウン
絵:クレメント・ハード
訳:せた ていじ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1979年09月
ISBN:9784566002333
評価スコア 4.47
評価ランキング 8,286
みんなの声 総数 236
  • この絵本のレビューを書く
  • この本は娘が初めて手にした本でした。雅子様が一番思い出に残っているとおっしゃっていた、あの本です。義姉からいただいた本で、登場人物のうさぎが一緒にセットになっています。最初に手にした時が生後6ヶ月だったため、本を「がじがじ」されるのを避けようと1歳まで封印していました。最初は暗い色彩が怖いのか、嫌がってページをめくろうとしなかったのですが、娘が1歳になったころからだんだんと手にする時間が増えてきました。うさぎさんが「おやすみ」をいうたびに、色鮮やかな部屋のあかりがだんだんとおちていきます。うさぎさんが「あかりさん」や「とけいさん」など、部屋中のひとつひとつのものに「おやすみなさい」というのは、とても素敵なことだと思いました。素直におやすみなさいと言うことがだんだんと少なくなってきた、このせちがない現代社会で、娘にはうさぎさんのようになってほしいです。娘がもう少し大きくなったら、部屋中のものに「おやすみなさい」と言いながらこの本を読んで、一緒に眠りつきたいです。寝る前に読んであげるにはいい絵本でしょう。

    投稿日:2003/04/05

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おやすみなさい おつきさま」のみんなの声を見る

「おやすみなさい おつきさま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ / だるまさんが / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

全ページためしよみ
年齢別絵本セット