うまはかける うまはかける うまはかけるの試し読みができます!
文: 内田 麟太郎 絵: 山村 浩二  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ナンセンス絵本の決定版!
ヒラP21さん 60代・パパ

いろんな「かける」
「うまは駆ける」、「うま歯欠ける」と言…

りんごとちょう」 クッチーナママさんの声

りんごとちょう 作:イエラ・マリ エンゾ・マリ
解説:真船 和夫
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1976年
ISBN:9784593500567
評価スコア 4.26
評価ランキング 15,492
みんなの声 総数 18
  • この絵本のレビューを書く
  • 小さな子もひきつける美しい絵

    鮮やかな色とデザインの美しさに惹かれて手に取った絵本でしたが、読むと自然の営みをシンプルに描いた科学の本でもありました。りんごのなかのたまごが幼虫になり、外に出てまゆを作り、さなぎからちょうになって、受粉を手助けするさまが描かれています。添付の解説文を読んで、その奥深さにビックリ。文章にすると難しいことなのに、分かりやすく絵のみで表現されていて、大人にも子どもも納得できる内容になっています。
    2歳の息子は、この鮮やかで繊細な絵が気に入ったのか、一人でパラパラとページをめくっては、じっと絵を見つめています。受粉の意味などが分かるようになるのはまだ先ですが、美しい絵は、小さな子どももひきつける魅力があるんだなぁと、感心しました。

    投稿日:2012/06/01

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「りんごとちょう」のみんなの声を見る

「りんごとちょう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【えほんdeみらい】高原かずきさん 永井みさえさん インタビュー

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.26)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット