新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる

のはらのテレビジョン」 秀のママさんの声

のはらのテレビジョン 作・絵:五味 太郎
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1996年09月19日
ISBN:9784033307206
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,391
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く
  • 魅力にとりつかれています!

    絵もとってもシンプルで派手さもないのに、何で息子は五味太郎の作品ばかりをとりつかれたように読むのか?ちょっと不思議でした。でも、読み重ねて行くうちに、いつのまにか読みきかせしている私の方もはまってしまって、今では息子と2人で五味作品を探しています。
    のはらとテレビジョンなんて、凄い組み合わせ。でも、想像を膨らませてくれ、いつのまにか絵本の世界の中に飛び込んでいました。発想も又、素晴らしい。この五味作品はどの絵本を読んでも絵が同じなので、息子も落ち着くみたい。
    「あ、あの時の子だよ」「このおじいさん、前にも出ていたね」
    って嬉しそうに、前に読んだ作品を本箱から持って来ています。

    投稿日:2003/09/19

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「のはらのテレビジョン」のみんなの声を見る

「のはらのテレビジョン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット