のはらのテレビジョン」 tori.madamさんの声

のはらのテレビジョン 作・絵:五味 太郎
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1996年09月19日
ISBN:9784033307206
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,361
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く
  • うちもほしいわ、そんなテレビ

    うちの長女はかなりのテレビ好きです。
    誰にも何も言われなければ一日中見ているでしょう。
    そんなテレビいや、テレビジョン。

    男の子が野原にいくと、テレビジョンを見ているおじさんが。
    一見普通の映像のようなのに、なんとテレビジョンに映っているライオンが出てきた!
    ライオンに追いかけられる男の子。もうダメだと思ったら、ライオンが消えた。
    おじさんのテレビジョン、チャンネルをかえるとテレビジョンから出てくるものも消えるらしい。
    ありえないけれどあったら面白い不思議なテレビジョン。
    最後に家に帰って野原での出来事を話した時にお母さんが発した一言が最高でした。

    投稿日:2020/09/27

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「のはらのテレビジョン」のみんなの声を見る

「のはらのテレビジョン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…


『はれときどきぶた』40周年おめでとう!<br>作者・矢玉四郎さんインタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット