たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

とうもろこしおばあさん」 にぎりすしさんの声

とうもろこしおばあさん 絵:秋野 亥左牟
再話:秋野 和子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2005年09月
ISBN:9784834011753
評価スコア 4.23
評価ランキング 17,315
みんなの声 総数 25
「とうもろこしおばあさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • アメリカ・インディアン民話 
    アメリカではトウモロコシがたくさん収穫されます
    絵本の表表紙が とうもろこしのなかにおばあさんが横たわっています

    インディアンたちの暮らしは 男は野牛を捕り 女たちはいもをほり暮らしていたのですが・・・・

    おばあさんにトウモロコシパンを食べさせてもらいおいしかったので
    村のみんながどこで手に入れたか聞くのですが・・・おばあさんは答えません
    不思議に思った若者は正体を見るのです
    おばあさんはとうもろこしでできていたのですね
    若者に とうもろこしを作ることを教えます
    すごいおばあさんです。
      髪の毛を持って引っ張るところは ぎょっとしました。

    しかし 若者はおばあさんの言うことを素直にきいいて とうもろこし畑をつくり 後世に広めていったという 民話です

    言い伝え 民話  人間がどう生きるか どのようにして生きてきたかを 民話で伝えるのは大切だと思います
     
    歴史を大事にする事を学びました!

    秋野亥左牟さんの絵は お話しにピッタリだと思いました
    インディアンたちの暮らしもよく分かります

    投稿日:2012/08/03

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「とうもろこしおばあさん」のみんなの声を見る

「とうもろこしおばあさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『にんじゃかぞえうた ひみつのてがみじゃ!』 さいとうしのぶさんインタビュー

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.23)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット