あたしのすきなもの、 なぁんだ? あたしのすきなもの、 なぁんだ?
文: バーナード・ウェーバー 絵: スージー・リー 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
パパと女の子の すてきなお散歩♪ 「……100万年たっても、1億年たっても、きみの誕生日はわすれない」

14ひきのこもりうた」 10月さんの声

14ひきのこもりうた 作・絵:いわむら かずお
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1994年
ISBN:9784494008629
評価スコア 4.74
評価ランキング 883
みんなの声 総数 100
  • この絵本のレビューを書く
  • 幸せなぬくもりに包まれる

    • 10月さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳

    14ひきのシリーズのなかでも、私は一番好きかもしれません。
    もう☆5つと言わず、☆6つ、7つとつけたいくらい。

    夕方の薄暗くなってくるころから、夜が静かにふけてゆく時間。
    その繊細な光の変化が描かれていて、その光のなかで14匹の家族は
    暮らしています。
    夕方のお風呂のシーン、お湯にゆらめく光。
    みんな揃ってごはんをいただいて、その日あった面白いお話しをして。
    お布団のうえでふざけたり、お母さんの読む絵本を囲んだり。

    あーこの至福感はなんなのでしょう・・・!
    すべてがあたたかい光に包まれています。
    家庭のあたたかみってこういうことなんだな・・
    (全然程遠い我が家の残像を慌てて消し去りつつ・・・苦笑)
    お母さん、大変でしょうに・・この余裕。
    マネできません。むしろ自分もこの家の子になりたい。

    息子もこのシリーズは大好きで、どれを読んでもまず表紙の14匹を
    自分で一通り読み上げてからでないと、読ませてくれません。
    一匹一匹の動きをじっくり見ていろいろ発見を楽しんでいます。

    読むたびに「やっぱりうちにも欲しいな・・」と思ってしまう傑作です。買おうかな・・。
    親子で癒されてます。

    投稿日:2010/02/03

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「14ひきのこもりうた」のみんなの声を見る

「14ひきのこもりうた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / もこ もこもこ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / くだもの / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『にんじゃかぞえうた ひみつのてがみじゃ!』 さいとうしのぶさんインタビュー

みんなの声(100人)

絵本の評価(4.74)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット