季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

おしいれのぼうけん」 ouchijikanさんの声

おしいれのぼうけん 作:ふるた たるひ たばた せいいち
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1974年11月01日
ISBN:9784494006069
評価スコア 4.67
評価ランキング 2,029
みんなの声 総数 208
  • この絵本のレビューを書く
  • 娘が4歳の頃に初めて読み聞かせてあげたので、少しお話が長いかな〜と思ったのですが、最後までじっと聞いていて、その後も気に入ったようで何度か読みました。

    悪いことをしたらおしいれに閉じ込める、という教育は今の時代では賛否両論ありそうですが、そのおかげで二人が体験した冒険は、何にも替えられない貴重な経験だったのではないかなと思いました。

    おしいれは子どもにとって、暗くて狭くて未知の世界へつながるようなイメージがあるのでしょうね。実際にこんなにダイナミックな冒険はできないので、疑似的にファンタジーの世界に入り込んで一緒に冒険した気持ちになれるのが絵本の素晴らしさだと思いました。

    投稿日:2020/12/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おしいれのぼうけん」のみんなの声を見る

「おしいれのぼうけん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / よるくま / キャベツくん / かいじゅうたちのいるところ / おへそのあな / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


2月の新刊&オススメ絵本情報

全ページためしよみ
年齢別絵本セット