ちびねこグルのぼうけん」 あんれいさんの声

ちびねこグルのぼうけん 作:アン・ピートリ
絵:大社玲子
訳:古川 博巳 黒沢 優子
出版社:福音館書店
税込価格:\1,650
発行日:2003年06月25日
ISBN:9784834006254
評価スコア 4.33
評価ランキング 14,996
みんなの声 総数 2
「ちびねこグルのぼうけん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 短気だけど素直なグル

    ドラッグストアにもらわれてきた、ちびねこのグル。
    素直で可愛いけど、ちょっと短気なのが玉に瑕。
    そんなグルの日常生活(ちょっぴり冒険アリ)のお話です。

    このグルちゃんがすっごく可愛いんです!
    お話はグルの視点で進むのですが、それがすごく自然な感じです。
    飼い主とは全然話ができないグルですが(ネコと人間だから当然ですけどね)、なぜかお隣の男の子と、散歩中に出会うおじいさんとは言葉がかわせちゃうんです。
    その理由は、、、お話の最後に、グルが見つけますよ。

    短気なことが災いして、もとの家に戻されそうになるのですが。
    自分の短気が原因だとわかったグルは、けなげにも、短気を治そうと頑張るんです。
    なんて素直で可愛い子!!うちの子にも見習って欲しいくらいです(笑)。
    グルは、短気を治して無事今のうちに住み続けることができるのか??
    それはこのお話を読んでみてくださいね。

    児童書ですが、文章は平易で漢字に振り仮名も振ってあります。
    小学校低学年くらいのお子さんにお勧めです。

    投稿日:2010/11/02

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ちびねこグルのぼうけん」のみんなの声を見る

「ちびねこグルのぼうけん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / ぶたぶたくんのおかいもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どーこかな?
    どーこかな?の試し読みができます!
    どーこかな?
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    お顔の中のあてっこ遊び おめめは どーこ? ここよ ここよ ぱちくるりん 親子の触れ合いを楽しむあか


人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット