くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

たまごのあかちゃん」 どくだみ茶さんの声

たまごのあかちゃん 作:神沢 利子
絵:柳生 弦一郎
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1993年2月10日
ISBN:9784834011920
評価スコア 4.53
評価ランキング 5,331
みんなの声 総数 218
  • この絵本のレビューを書く
  • 元気にとびだして

     いろいろな大きさのたまごから、とびだしてくる赤ちゃんたち。みんな元気いっぱいです。
     おおらかに、いきいきと描かれた赤ちゃんたちをみていると、こちらも笑顔になります。ペンギンやひよこは、とてもかわいいけれど、へびはやっぱりこわい、、、。

     卵からひながかえる瞬間を、まじかで見ることはあまりないですが、見ることがあったらじっくり観察したいです。

    掲載日:2012/04/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「たまごのあかちゃん」のみんなの声を見る

「たまごのあかちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


玉川大学教授・梶川祥世先生&編集者・岡本薫さんインタビュー

みんなの声(218人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット