まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ゆめくい小人」 押し寿司さんの声

ゆめくい小人 作:ミヒャエル・エンデ
絵:アンネゲルト・フックスフーバー
訳:佐藤 真理子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1981年11月
ISBN:9784034251607
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,896
みんなの声 総数 18
  • この絵本のレビューを書く
  • まどろみ国のお姫さまであるすやすや姫が、怖い夢をみるので、

    眠るのを恐れていました。心配した王さまが、娘の為に自ら

    たびに出かけ、いろんな人々に救う方法がないか訪ね歩いて

    いるのが、やっぱり王さまである前に父親だなあと感動しました

    奇妙な姿をしたゆめくい小人でしたが、解決できてよかったなあ

    と思いました。娘と一緒に添い寝する王さまが素敵でした。

    投稿日:2019/06/24

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ゆめくい小人」のみんなの声を見る

「ゆめくい小人」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / よるくま / どんどこ ももんちゃん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


優しく平等な心の大切さを、絵本・映像・音楽で学べる

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.68)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット