ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
KUMONが大切にしてきた「うた200」の知恵をご家庭で! 人気の童謡から手遊びうたまで、親子で楽しく歌える200曲を収録。

わたしほんがよめるの」 えりこママさんの声

わたしほんがよめるの 作・絵:ディック・ブルーナ
訳:まつおか きょうこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:1972年
ISBN:9784834003543
評価スコア 4.31
評価ランキング 14,255
みんなの声 総数 31
  • この絵本のレビューを書く
  • もののなまえを覚えるのに!

    タイトルから想像していた内容とは少し違いました。
    女の子が体の部位をそれぞれ紹介していく様子が描かれていて、その部位だけが色がついていてわかりやすい仕組みになっています。ブルーナさんの絵が可愛くて魅力的です。そして、おにいちゃんやおとうさんおかあさんが出てきて、小さい子にとってはどれも親しみのあるものばかり!名まえを覚え始める年齢の子にぴったりだと思いました。

    掲載日:2016/02/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「わたしほんがよめるの」のみんなの声を見る

「わたしほんがよめるの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • くだものどうぞ
    くだものどうぞ
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★おいしそう・おもしろいがあふれだす★   扉をめくるとおいしそうな果物の中身が現れるしかけ絵本


長谷川義史さん イベントレポート&インタビュー

みんなの声(31人)

絵本の評価(4.31)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット