新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ

あかちゃんがいっぱい」 ぼのさんの声

あかちゃんがいっぱい 作:テッサ・ダール
絵:シヴォーン・ドッズ
訳:松川 真弓
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1993年
ISBN:9784566003095
評価スコア 4.43
評価ランキング 10,547
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く
  • 人間から虫まで・・・ほんとにいっぱい!

    • ぼのさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子9歳、女の子7歳、女の子2歳

    もうすぐ3人目が生まれるおかあさんが、子ども達の質問に答える形で、いろんな動物の赤ちゃんについて、とてもわかりやすく教えてくれる、なかなかの優れものです。

    例えば、こんな感じ。
    どうぶつはみんな、おかあさんのおなかからうまれるの?
    そうね、テッちゃん、おかあさんのおなかからうまれるどうぶつもたくさんいるわ。イヌとかネコ、ウマ、ウシそれにクジラもそうよ。
    でも、トリはすにたまごをうむし、
    たいていのカエルや
    サカナは水のなかにたまごをうむわ。

    ね、わかりやすいでしょ?
    絵もいっぱいあって、ほのぼのとしていてかわいらしく、小さい子から楽しめます。(ひとつだけ難点は、私の苦手なウジ虫君が登場するとこ。苦笑)

    もうひとつ、「あかちゃんは1さいのはんぶんの6ヵ月になって、やっとはいはいをするようになるけど、あるけるようになるのは1さいいじょうになってからよ。」という表現があるのですが、これは個人差が大きく、早い子も遅い子もいるので、どうかな?ちなみに、うちの3人の子は、10〜11ヵ月で歩いたし・・・。

    でも、とてもいいので、特に下の子がもうすぐ生まれるお母さんや、弟や妹が生まれたばかりのお兄ちゃん・お姉ちゃんに読んでほしいです。

    投稿日:2003/09/18

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「あかちゃんがいっぱい」のみんなの声を見る

「あかちゃんがいっぱい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / うずらちゃんのかくれんぼ / くっついた / いないいないばあ / ぐりとぐら / さつまのおいも / ぶたぶたくんのおかいもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



今月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット