季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

えんやらりんごの木」 かおりせんせいさんの声

えんやらりんごの木 作:松谷 みよ子
絵:遠藤 てるよ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1978年07月
ISBN:9784031120401
評価スコア 4.53
評価ランキング 6,298
みんなの声 総数 33
  • この絵本のレビューを書く
  • 思いやりも一緒にうたいましょう!

    保育士時代に親子レク前などにこの絵本を使って楽しんだのですが
    読むと言うよりは、思いっきりうたう!方が合ってる絵本ですね!

    「お寺の和尚さんが〜♪」のメロディー(一部編曲)に合わせてうたうのが私流でしたが
    「えんやら りんごの木〜」と始まってりんごの実がなると
    「おじいちゃんにあげましょか おばあちゃんにあげましょか」
    なんてやさしいの?
    その後も身近な家族や動物にあげようか?と歌詞が続き
    子どもたちのやさしい気持も養われますね。
    このお話しには他人にだけ分け合うのではなく、
    きちんと自分にも。ってところがみんなでちゃんと分けようね〜
    となるところがいいなぁ〜って感じます。
    そして、ラストの場面は何度読んでもほんわかとして温かくなります!
    ぜひぜひ、お子さん達と一緒に歌って(読んで)下さいね☆〜(ゝ。∂)

    投稿日:2007/12/14

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「えんやらりんごの木」のみんなの声を見る

「えんやらりんごの木」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / いないいないばあ / ねないこ だれだ / ぐりとぐら / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



今月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット