わたしたちのえほん わたしたちのえほん
文: 南谷 佳世 絵: 大畑 いくの  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
交錯する二つの物語。あなたにとっての「わたしたちのえほん」はなんですか?

ますだくんの1ねんせい日記」 ぼうぼうちゃんさんの声

ますだくんの1ねんせい日記 作・絵:武田 美穂
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1996年4月
ISBN:9784591049792
評価スコア 4.75
評価ランキング 751
みんなの声 総数 27
「ますだくんの1ねんせい日記」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • ますだくんからみると。

    ますだくんタイプの子いますよね。
    一見乱暴で、意地悪にも見えてしまうお友達とますだくんが重なってしまって思わず笑ってしまいました(本当は優しい子なのにね)。

    となりのせきのますだくんと合わせて読むといいと思います。みほちゃんの気持ち、ますだくんの気持ち両方を感じることかできるし、何よりおもしろい本です。
    子供たちも大好きな本です。

    投稿日:2012/01/12

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ますだくんの1ねんせい日記」のみんなの声を見る

「ますだくんの1ねんせい日記」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / からすのパンやさん / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / だるまさんが / くっついた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(27人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット