かいぶつのとしょかん かいぶつのとしょかん かいぶつのとしょかんの試し読みができます!
作: ふくいりえ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
登場人物が飛び出てくる!? 不思議な図書館のものがたり、はじまります!

おばけ びょうきになる」 にぎりすしさんの声

おばけ びょうきになる 作・絵:ジャック・デュケノワ
訳:大澤 晶
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1999年08月
ISBN:9784593503940
評価スコア 4.14
評価ランキング 20,998
みんなの声 総数 42
  • この絵本のレビューを書く
  • 笑える〜 おばけのびょうき

    おばけのアンリは病気
    お薬飲んだら またまた 副作用で違う病気に
    けがしたり 最悪のようですが 笑えるんです

    4人で遠足に行った場面がおもしろい   アンリの行動がおかしい
      
    ねむったアンリを友達が心配して病院へ運ぶんですが・・・・
    その病院のお医者さんが また 最高におもしろい  ボボせんせい

    手術の中身は  この本を読んでのお楽しみ!
    ボボせんせいは 名医ですか?

    お話しがおもしろすぎ 
    笑える
    子ども達にも読んであげたいお話しです

    投稿日:2016/11/22

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おばけ びょうきになる」のみんなの声を見る

「おばけ びょうきになる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / くだもの / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その7

みんなの声(42人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット