新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

新刊
ねえ、おぼえてる?

ねえ、おぼえてる?(偕成社)

国際アンデルセン賞画家賞受賞作家最新刊

  • 泣ける
  • ためしよみ

ちいさなうさこちゃん」 まゆみんみんさんの声

ちいさなうさこちゃん 文・絵:ディック・ブルーナ
訳:いしい ももこ
出版社:福音館書店
税込価格:\880
発行日:1964年06月
ISBN:9784834000269
評価スコア 4.62
評価ランキング 3,834
みんなの声 総数 138
  • この絵本のレビューを書く
  • ほのぼの安心!

    ただいま3歳の娘が1歳の頃から読んでいます。
    我が家にはミッフィーのぬいぐるみがあるので,親しみやすい絵本のようです。
    娘には「うさこちゃん」ではなく「ミッフィーちゃん」と替えて読み聞かせをしています。
    いしいももこさんの訳が,丁寧な文章で実に安心して読み聞かせできます。
    もう少し大きくなり,娘が一人で読めるようになっても,安心して与えられる絵本です。
    産まれてきたことをみんなに祝福される,微笑ましい内容のお話ですね。
    読んでいて,ほのぼのしてきます。
    もう50年も読み続けられている絵本なんですね。
    実際,我が家にあるこの絵本も,娘のおばさん(40歳代)から代々引き継がれて我が家までやってきました。
    専業主婦の私は「ふわおくさんはおうちの仕事」という言葉が何だかとても好きです。

    投稿日:2014/05/19

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ちいさなうさこちゃん」のみんなの声を見る

「ちいさなうさこちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くっついた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

みんなの声(138人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット