虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

たぬきのおつきみ」 ホワイトチョコさんの声

たぬきのおつきみ 作:内田 麟太郎
絵:山本 孝
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2003年09月20日
ISBN:9784265034871
評価スコア 4.42
評価ランキング 9,566
みんなの声 総数 35
  • この絵本のレビューを書く
  • 最後のおちが分からなかった!

    お月見をするっと張り切っている息子に借りてきました。

    たぬきのお月見の準備から始まるこのお話でしが
    準備がすべて、こっそり頂いてくるのが笑えます。
    息子も「ちょっとだけって全然ちょっとじゃないじゃ〜ん!」と
    大爆笑しておりました。

    イラストもかわいくて面白いです。

    最後のおちが息子には分からなかったのが残念でした。
    まだ4歳だから?か、「木を見て森を見ず」的でした。
    それともひょっとこをよく知らないからかもしれません。
    お話自体は簡単ですが最後のおちまで理解できるのは
    やはり対象年齢5歳ごろということなのかもしれませんね。

    投稿日:2012/10/11

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「たぬきのおつきみ」のみんなの声を見る

「たぬきのおつきみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

バムとケロのさむいあさ / バムとケロのそらのたび / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット