Sassyのあかちゃんえほん もぐもぐ Sassyのあかちゃんえほん もぐもぐ Sassyのあかちゃんえほん もぐもぐの試し読みができます!
監修: Sassy/DADWAY 絵・文・デザイン: LaZOO  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
食べることが大好きになるしかけがいっぱい! 心や脳を育むSassyの絵本
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

カラフル
全ページ試し読みで読みました。 …

ぐりとぐら」 たいまるちゃんさんの声

ぐりとぐら 作:中川 李枝子
絵:大村 百合子
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1967年01月
ISBN:9784834000825
評価スコア 4.83
評価ランキング 124
みんなの声 総数 614
  • この絵本のレビューを書く
  • ぐりぐらがいいの〜

    寝る前のひととき、
    薄暗くなった部屋にある本棚から
    2歳の息子はガサゴソと本を取り出し始めます。

    「ぐりぐらがいいの〜」

    少し黄ばんだ、ぐりとぐらの本。
    30年前私が読んだお下がりの本。


    ぐりとぐらが、森の中でどんぐりや栗を拾ったり、
    大きな卵をみつけたり、
    その卵をどうやって運ぶか考えてみたり・・・・
    息子も、2匹が腕組みして考えていると、腕組みしたりして
    ぐりとぐらのお話の中へぐいぐい引き込まれてしまいます。



    最後に、ぐりとぐらのカステラが出来上がると、
    カステラを一つつまんで、隣の部屋にいるパパまで
    「どうじょ」と届けに行きます。
    それから、ママに「どうじょ」。
    最後に息子も「あま〜い」といって食べるのです。

    長い年月読み継がれ、優しい時間をくれる温かな絵本です。

    投稿日:2010/11/05

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぐりとぐら」のみんなの声を見る

「ぐりとぐら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / いないいないばあ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / おやすみ、ロジャー / スリランカの昔話 ふしぎな銀の木 / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

全ページためしよみ
年齢別絵本セット