クリスマスのおばけ クリスマスのおばけ クリスマスのおばけの試し読みができます!
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
クリスマスの日、おばけのこどもはどうしているのかな? おばけのこどもを思いやる女の子の、かわいくてたのしいお話。

ぐりとぐら」 capellaさんの声

ぐりとぐら 作:中川 李枝子
絵:大村 百合子
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1967年01月
ISBN:9784834000825
評価スコア 4.83
評価ランキング 125
みんなの声 総数 614
  • この絵本のレビューを書く
  • たくさん集まってきました

    この世でいちばんすきなのは、お料理すること、食べること。
    かごを持って森を歩くぐりとぐらの絵本は、何度も読みました。
    今読んでもやはり、かわいく楽しいです。
    たまご料理のことで知恵をしぼった二人が、森でカステラを作ることにしました。だから森中に美味しい匂いが流れます。
    みんなが集まったページは一番楽しそうでうれしくなります。

    投稿日:2016/12/03

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぐりとぐら」のみんなの声を見る

「ぐりとぐら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / いないいないばあ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / おやすみ、ロジャー / スリランカの昔話 ふしぎな銀の木 / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

全ページためしよみ
年齢別絵本セット