まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

あかいことりとライオン」 ひつじのさんぽさんの声

あかいことりとライオン 作・絵:エリサ・クレヴェン
訳:たがきょうこ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1995年
ISBN:9784198603328
評価スコア 4.67
評価ランキング 2,006
みんなの声 総数 11
「あかいことりとライオン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • やさしい気持ちになれる本です

    やわらかそうなライオンのたてがみ!
    紙の上からだとわかっていつつも、つい触ってみたくなります。
    とても美しい色使い、やさしい雰囲気の絵を眺めていると、なんだか気持ちがホッとします。
    絵のすみずみまで、細かい部分に新しい発見があるのもとても嬉しくなります。
    あかいことりとライオンの気持ち、通じ合ってよかったね。

    投稿日:2006/07/16

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「あかいことりとライオン」のみんなの声を見る

「あかいことりとライオン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ちょっとだけ / 金曜日の砂糖ちゃん / はらぺこあおむし / ねないこ だれだ / もこ もこもこ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


「ちいさなエリオット」シリーズ 作者・マイク・クラウトさん 翻訳者・福本友美子さん対談

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット