ありとすいか ありとすいか
作・絵: たむら しげる  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ある夏の午後、すいかを見つけたありたちは、巣に運ぼうとしてみんなで力を合わせて押しますが、びくともしません。そこで − − − 。

くんちゃんのはじめてのがっこう」 ぴょーん爺の娘さんの声

くんちゃんのはじめてのがっこう 作・絵:ドロシー・マリノ
訳:間崎 ルリ子
出版社:ペンギン社
本体価格:\950+税
発行日:1982年
ISBN:9784892740206
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,140
みんなの声 総数 54
  • この絵本のレビューを書く
  • くんちゃんシリーズ

    以前にも同作者による”くんちゃん”のシリーズを読んだ事があり親近感が湧いたのでこの絵本を選びました。学校に行くのにウキウキする気持ちとちょっと心細い気持ちとが交錯する心の動きをとても丁寧に描いている所に惹かれました。そして、主人公の通う学校の先生の授業の進め方がとても素敵だったので嬉しくなりました。この先生のやり方なら皆が授業を楽しめると思いました。先生のやり方を私も是非真似したいと思いました。

    掲載日:2008/11/18

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「くんちゃんのはじめてのがっこう」のみんなの声を見る

「くんちゃんのはじめてのがっこう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / くだもの / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / はじめてのおつかい / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


玉川大学教授・梶川祥世先生&編集者・岡本薫さんインタビュー

みんなの声(54人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット