もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

みずうみにきえた村」 てんぐざるさんの声

みずうみにきえた村 作:ジェーン・ヨーレン
絵:バーバラ・クー二ー
訳:掛川 恭子
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,450+税
発行日:1996年10月
ISBN:9784593503575
評価スコア 4.22
評価ランキング 17,943
みんなの声 総数 8
「みずうみにきえた村」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 故郷を失う話なので卒業など別れの時に

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    とっても心に染みいるお話でした。
    初め、この絵本の主人公は少女6〜8歳くらいかな?それが少しづつ成長して、最後には妙齢な年(後姿のなのではっきり分かりませんが)になって、昔を懐かしむシーンが出てくるので、これは意外と大人のための絵本かもしれません。

    自分が子どもの頃に住んでいた村が湖の底に沈んでしまい、何年か後に、父の漕ぐボートで戻ってきた時、
    セリフの中では故郷への哀愁のみが語られていますが、
    もしかしたら、主人公の「お母さんはもう、なくなってしまったんじゃないかな」と、推測しました。
    だから、あえて最後のシーンがママの思い出のセリフなのかな?と…。
    大きなトラックで、家をまんま運ぶシーンは、日本ではありえない風景ですよね〜。
    アメリカの映画なんかでは見るけど。クーニーの作品(絵)は、周囲の生活感がとてもよく出ているので、面白いし、好きです。

    読み語りで使うなら、小学校高学年から中高生にお薦めです。
    卒業の時期とかに読んであげると、気持ち的に重なり合うものがるかもしれません。

    投稿日:2010/09/27

    参考になりました
    感謝
    3

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「みずうみにきえた村」のみんなの声を見る

「みずうみにきえた村」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / だるまさんが / くっついた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「おしえて!コロ和尚 こどものどうとく」シリーズ監修・釈徹宗さんインタビュー<br>

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット